e56a1f83.jpg

138d5246.jpg

59b67d2e.jpg

今日の夜は行ったことのまだ一度もないワルンパラヒャンガンに行ってみることにしました。
ここもブログとかでとっても人気があったので、きっと美味しいはずと前から行ってみたかったのです。

8時過ぎに行ったら結構混んでました。
ワルンワポと同じ、自分でメニューを見てレシートに食べたいものと値段を書いていく会計方式です。

オレンジジュース5000×2
ナシゴレンイカンアシン(塩魚炒飯)13000
ナシゴレンサユール (野菜炒飯)13000
カンコンオイスター炒め 5000
イカンスープ 20000 (魚のトムヤムクンみたいな、辛くて酸っぱい美味しいスープ)
イカンゴレンサンバルマタ 22000 (魚のグリル)
これで全部で83000(ここはワルンなのでサービス料も税金もなかったです)だったので、90000おいてきました。

スタッフさんはみな感じがよく、頼んだものも割と早くでてきたし、しかもとっても美味しかったので、このお店とっても気に入っちゃいました。

ナシゴレンはワルンワポより高いかな?と思いましたが、その分量も多いし、味も濃い目でパラリとしててとっても美味しかったです。
スープもトムヤムクンに似てますが、それよりも好みの味だし、
お魚もサンダルマタがまた美味しく、辛いけどなかなかでした。
(ワポと甲乙つけがたいですが、私はワポのほうが、だんな様はここの方が魚に関しては気に入りました。)

野菜も普通に美味しかったです。
ワルンワポもそうですが、ランカウイで入ったカジュアルなレストランチャンルーンと味付けが似てるなあと思いました。インドネシアとマレーシアの料理は共通点が多いです。

バリハイアットからずっとプリサントリアンの方向に南下していって、プリサントリアンよりさらにもう少しだけ行ったら、右手に曲がる道があるので、そのちょうど曲がり角にあります。(その角をずっと行くと今度はサリブンドにつきます。)

お洒落さ0ですが、美味しい辛い料理、炒飯とか食べたくなったら是非試してみてください♪

帰りにマッシモでバニラアイスを買って食べながら帰りました♪
スパイシーなお料理のあとのジェラード、オススメです♪