66d90ade.jpg

6e1d46e6.jpg

72c25893.jpg

c993852e.jpg

ベベブンギルでランチを食べた後は、マディオディン君にスーパーに寄ってもらいました。
デルタデワタに行って石鹸を買いたいと行ったら、ホテルに行く途中にビンタンてスーパーがあって、とっても大きいしもっと安いからそっち行ってみたら?とすすめてくれたので、ビンタンスーパーに行ってみました。

大きなマンゴが売っていたので、お店の人に“マンゴ甘いですか?”と聞いたら、“酸っぱいよ。”と言われて、でもせっかくだから買ってみることに。

石鹸は買おうと思ってたものは見つけられなかったので、また明日ということで。
マンゴジュースでも買って行こうかなと思ったけれど、荷物があまりに重かったので、やめることにしました。

ビンタンスーパーから少し言ったところに、有名なイブマンクがあったので、明日ここまでサイクリングで来ようか?なんて話してたのですが、結構ホテルまであることに気付き、疲れもたまってることだし、それは明日の調子を見てから考えよう!ということに。

車でさらに5、6分のぼっていくと、やっとアリラウブドの表のゲートにつきました。
そこからがまた長い!広ーい田んぼややしの木が茂ってて、まさに自分が思い描くウブド!て感じ。ちょっと曇ってたのが残念でした。晴れてたら緑がどんなに綺麗なことでしょう!!(最初の2枚の写真はホテルの敷地内の写真です)

広い敷地を通ってやっとホテルのフロントに3時半過ぎにつきました。
マディオディン君には、3時間で15万ルピアでいい?と聞いていたので、それにさらにチップを1万ルピアだけプラスして渡しました。
誠実で安全運転のマディオディン君、本当にオススメです。
ウブド最後の時に、ちゃんと写真と連絡先と値段リストをのせておきますので、車が必要な方、是非是非連絡してあげてください♪

アリラウブドのフロントのスタッフさんは男の人でちょっとこわめな感じかな?と思いましたが、座ってチェックインをしていたら、すごくフレンドリー&いかにも仕事の出来そうなメイさんというゲストリレーションズの方がいらして色々ホテルの説明をしてくれました。
その間にお猿さんの軍団がやってきて、誰もいないテーブルからオレンジを一瞬のうちに略奪していきました。す、すごい!

いかにも、ウブドの山の中に来た感じ。だんな様もお猿さんに会えてとっても喜んでいます。
お部屋に行くのが楽しみです♪