カンクン初日のディナーは二人とも一番のお気に入りのエルピエモンテへ。

移動日にもかかわらず、初日からバスに乗ってダウンタウンに行ってきました。
バス代は去年と変わらず一回8.5ペソでした。まだお金両替してなかったので、USドルで払いました。
ちゃんとお釣りもくれます。

両替ですが、去年まではホテルレセプションで両替が一番お得だったのですが、今年はホテル内に両替所が出来ててレセプションでは両替してくれなくなりました。しかもその両替率が悪くて。

去年は100ドル1230から1240ペソだったのに、ホテルの両替屋さんは1053ペソでした。
去年より対ペソでドル安か?と思うところでしたが、送迎バスのガイドさんが、今日のレートは100ドル1240ペソだったから、100ドル1200ペソ以上だったら、いい両替屋さんだと教えてくれてたので、ホテルでは両替せずにぐっとがまん。USドルだけでダウンタウンに行きました。
ADOバスステーション近辺に確かいくつか両替屋さんがあったと思って。

そして、最初の両替屋さん(トルム通りのADOステーション手前にある。)では100ドル1200ペソだったので早速両替。でもお金数えてみたら、1100ペソしかなく、お姉さんに100ペソ足りないよ!と文句言ったら、今お金足りないので、今日はだめ!と言われて100ドル返してもらいました。
え、まるでバリみたい。メキシコでもこんなことあるんだとびっくり。両替したら必ず確認する癖ついてて良かった!バリに感謝という感じでした。

で、 ADOバスステーション向かい側にあるいつもレートが一番いい両替屋さんに行ったら、なんとそこはお金がもうないので、今日はおしまい!と言われ、両替今日中に出来るかだんだん心配になってきました。(ちなみにレートは1210ペソという表示でした。)

でも、そこから歩いて1分ぐらいの所にある、ウシマル通りの別の両替屋さんがやっていてやっと両替できました。
ここは100ドル 1200ペソでした。
この日は200ドル両替→2400ペソ!
ホテルでやらないでダウンタウンまで来て良かったです!

おなかがすいて死にそうになりながら、ヤシラン通りのエリピエモンテへ。

頼んだものは 

レモネード25ペソ
オレンジエード25ペソ
ワカモレ35ペソ
アステカスープ40ペソ
アラチュラ22ペソ×2
ちょりそ18×1
パストール 12×3
223ペソだったので270ペソ払いました。

やっぱりここ、飲み物から、タコスからなんでも美味しいし、お兄さんたち感じいいし、大好きです。
帰りにフリーマルガリータあるけどいる?と聞かれておなか一杯だったので辞退しました。
メキシコはいろんなお店でフリーマルガリータサービスしてくれるので、お酒飲み屋さんには嬉しいかも。

最初にトルティーヤチップスと辛いサルサソース2種類持ってきてくれます。
緑の方が辛め。赤はニンニクきいてる感じ。
281569f7.jpg


チキントマトスープにチーズ、アボカド、トルティーヤが入ったアステカスープ。
辛くないので、誰でも美味しく食べれます。ライム少し絞って食べるととまた美味しいです。
f6483633.jpg


タコスは、パストール以外は全て2枚ずつ皮がついてきます。
左上がアラチュラタコス(牛ハラミ肉のタコスです。ライムを沢山しぽってサルサもたっぷりつけて食べると美味しいです。)
右下がパストールタコス。豚肉のグリルをその場でそぎ落として、パクチー、たまねぎ、パイナップルをのっけてくれます。 これもライムをたっぷり絞ってサルサソースつけて食べます。
ああ、美味しくて幸せい!
6c8e431d.jpg


チョリソーソーセージのタコス。辛いソーセージのタコスです。チーズも追加した方が好きかも。
224349ed.jpg


お店はこんな感じです。
6c5281da.jpg


メニュー
1ペソ7円位と考えるとわかりやすいかと。
ホテルゾーンからバスと歩きで簡単に来れるおすすめのお店です。
388f63a3.jpg


f8b71f84.jpg


752c6ff6.jpg