部屋に戻るとおなかをすかせた両親が待ってました。

妹の家に爪切りを忘れてきたということで、高島屋のワトソンまで買い物に。
そのまま高島屋のフードコートで夕飯したら?と聞いたらごちゃごちゃしてるから夕飯はここじゃ嫌だそうで。

結局妹がすすめてたマンダリンのアーケードに入ってる一風堂に行くことに。

日本と違って普通のラーメン屋さんというより、お洒落な日本風居酒屋さんって感じでした。

頼んだものは
ライムジュース4ドル
クランベリージュース4ドル
ビール4分の1パイント6ドル
味玉とんこつラーメン(白丸)18ドル
1d16ea97.jpg


チャーシュー黒とんこつラーメン(黒丸)20ドル
e1e526ad.jpg


チャーシュー明太子飯6ドル
78b947f5.jpg


チャーシュー入りパオ3.5ドル
98b99a36.jpg


税サ込で72ドルでした。

ラーメンは
ベリハード、ハード、ノーマル、ソフトとかから選べたので、ハードを頼みましたが、日本人の皆様はベリハードを頼むのをおすすめします。ハードではゆるゆるといった感じでした。
黒とんこつの方が美味しかった気がします。
白とんこつは食べずらかったです。
こういう系統のラーメン食べなれてないせいか、私はここのラーメンちょっと苦手でした。
両親も苦手だったみたい。

でもチャーシューパオとチャーシューはとっても美味しかったです。
あと、チャーシュー明太子飯なんですが、ご飯が普通のご飯でなくて酢飯だったのがびっくりでした。
うーん、ラーメンに合わせるなら、これは断然普通のご飯の方が好きだなあ。

大人二人の夕食に私が飲み物で付き合ったって感じで約6000円。
シンガポール高い!!

でも、雰囲気、サービスはとっても良かったです。
自宅最寄りの駅にも一風堂あってしかもいつも並んでて一度は入ってみたかったのでいい経験でした。

シンガポール向けに味をアレンジしてるのか?それとも日本でも同じ味なのか?ちょっと気になるところです。